気持ちをしっかり伝えよう

トップページ > 遠距離恋愛のコツ > 気持ちをしっかり伝えよう

あなたは自分の素直な気持ちを彼に伝えられていますか?

遠距離恋愛での恋人とのコミュニケーションといえばメールや電話がほとんどになりますよね。しかし、どんなにコミュニケーションツールが豊富になったとしても、直接顔を合わせてのコミュニケーションには敵いません。

あなたも「電話やメールだけじゃ言いたいことがちゃんと伝わらないなぁ」と思っていませんか?それもそのはず!情報伝達において言葉が占める割合はたった7%しかないんです!声のトーンや口調の占める割合は38%、つまり電話やメールではあなたの気持ちは半分も伝わっていないんです!

離れた彼にあなたの気持ちをちゃんと伝えるためにどうすればいいのか、今回はそれをご紹介しましょう。

感情表現はいつもの2倍にすべし!大げさすぎるくらいが丁度いい

電話やメールではあなたの気持ちは彼に半分も伝わっていないという衝撃の事実はさきほどお伝えした通りですが、ならばどうすればいいのか…答えは簡単!感情表現をいつもよりオーバーにすればいいのです!

「彼に嫌われないな、重いと思われたらどうしよう」そう思っているあなた、そんなこと気にしなくていいんです!彼に言いたいことを溜め込んだままではいつか爆発してしまいます。時には自分の気持ちを正直に打ち明けて発散することも必要です。

感情をむき出しにするのはどうしても抵抗がある…という人はテレビ電話を使ってみてはどうでしょう。言葉と表情ならあなたの気持ちもいつもより彼に伝わりやすくなるんじゃないでしょうか?

大切なのは解決することではなく、あなたが思っていることを彼と共有することだということを忘れないで下さい。